健康に対する笑顔の効用

健康になる為には多くの方法が存在しており、栄養のバランスのとれた食事、睡眠時間!適度な運動などが良いとされていますが、笑顔でいるということが、健康にはとても大切です。肉体と精神は繋がっているものであり、健康でいたければ、肉体面だけではなく、精神面も大切にしなければなりません。いくら規則正しい生活を送っていても、精神がダメならば、きっと健康を失ってしまうでしょう。私はそんなこともあり、規則正しい生活を送りながら、常に笑顔でいることを心掛けました。会社の上司に怒られた時、妻に文句を言われた時は、失敗した時、どんなに悲しいことがあっても、常に笑顔でいることを心掛けて、悲しいことも、話のネタ、笑いのネタが一つ増えたとポジティブに思うように、毎日心掛けていました。最初は、落ち込むこともありましたが、常に笑顔を意識して、ポジティブになるように心掛けていると、不思議に心が前向きになり始めるのです。

笑顔でいるこおにより、ポジティブになり、健康的な生活を送ろうと気持ち的にも前向きになりますし、自然と健康への意識も働いてくるのです。私は笑顔でいることを心掛けてから、全てが前向きになり、健康的な生活を送ること、仕事、人間関係、プライベート面、全てが良い方向へと進んでいます。苦しくても、悲しくても、嫌でも、常に笑顔でいるだけで、人生を前向きに生きていけるのだなと、実感致しました。私は笑顔でいることを心掛けてから、病気になったことはありません。病は気からという言葉があるとおり、気持ちの面でしっかりしていれば、病気になることはないです。例え病気になったとしても、笑顔でいれば、治るスピードも早くなっていき、周りの方々に心配をかけないというメリットも生まれていくのです。笑顔でいることは、最高に健康的にいる方法なのです。健康とは、気持ちから入るものであり、笑顔でいれば、自然と健康になっていきますので、常に笑顔でいることを心掛けていきましょう。