睡眠の質の向上を実現する長期的実験

睡眠の質を向上するために、長期にわたる実験を続けています。

巷では、いろいろなタイプの睡眠向上サプリメントが出回っていますが、

それを長期で試して、主観的ではありますが、その効果についてここで報告していきます。

まず、紹介したのは、ライオンのグッスミン

というサプリになります。こちらは、すでに2年以上継続していますが、

まずは、副作用というものが、確認できませんでした。

また、眠りにつくのが早くなるとか、長く眠れるという効果はありませんが、

要は、目覚めた時に、よく眠めたという満足感が増大するという効果があります。

この点は、個人的な印象ですが、明らかに睡眠の質が向上する効果があると思います。

次に、紹介したいのが、

グリシン系のサプリですね。

こちらは飲みすぎると、逆に、目が覚めやすくなりますが、

すっと眠りに落ちていけるタイプの効果が期待できます。

こちらはも2年以上継続していますが、

特段の副作用はないと思います。

—-

健康のために、運動やサプリメントなど様々な対策をしている方は多いと思いますが、睡眠もとても大切なことです。睡眠することにより、一日の疲れを抜き、体力を回復する効果が出てきます。睡眠不足は、体力や疲れの回復が出来なく、そのまま次の日を迎えてしまい、どんどん体力が落ちてきて、疲れも抜けなくなり、結果免疫力が落ちて、風邪などの病気にかかりやすくなってしまうのです。つまり睡眠をおろそかにすると、結果健康的に悪いこととなってしまうのです。現代人の多くは、睡眠不足に悩んでいます。様々なライフスタイルが生まれてきて、仕事が忙しい事もあり、睡眠時間をしっかり取らないという方もいるのは分かります。しかし、何か物事を先送り出来るものは先送りして、睡眠時間を少しでも取るということは、とても大切なことです。夜にまとまった睡眠時間が取れないという方は、15分ほど昼寝することもお勧めです。あまり長く昼寝をすると、夜眠れなくなりますので、15分程度が丁度良いでしょう。眠たいまま仕事をしても、むしろ効率が下がり、しっかり睡眠を取った方が、効率的な仕事が出来ます。健康も同じであり、しっかり休んで、全力で物事に取り組むということが、健康への第一歩です。医学的にも睡眠不足は、糖尿病やがん、脳卒中のリスクの増加など、様々な病気のリスクが上がることも、医学的に証明されています。さらに、睡眠不足の人の方が寿命が短いというデータもあることから、睡眠不足は様々な病気を引き起こし、早くなくなる可能性も高くなってしまうのです。睡眠時間は、短くするべきではなく、何かをやめてでも少しでも長く取ることが、健康への近道です。睡眠を甘く見ていると、将来が変わってきますので、睡眠を最も大切なことの一つとして、健康対策を行なっていきましょう。睡眠不足は明らかに、人を不健康な状態にしてしまいます。若者なら体力がすぐ回復するかもしれませんが、年をとれば取るほど、睡眠時間を大切にしていかなければなりません。