ニンニクの驚くべき効果を長期検証中

健康法といっても数多く存在し、どれを試して良いか分からない方も多いことでしょう。私も何をして良いか分からなかったのですが、テレビで放送していた、まごわやさしいを試してみることにしました。まごわやさしいとは、豆、ゴマ、ワカメ、野菜、魚、しいたけ、芋を毎日食べれば、健康的な食事を取れるというものです。とりあえず論より証拠ということで、自分で試してみることにしました。朝は納豆や豆腐とワカメ、ジャガイモの味噌汁、鮭や鯖などの魚、生野菜、茹でたしいたけを食べました。昼は必ずゴマのおにぎりを持参し食べて、昼の時点でまごわやさしいを食べ切るようにしました。昼の時点で食べ切る理由は、私の会社は夜の集まりや飲み会が多く、夜でまごわやさしいを摂取しようとしても、なかなか難しいと思ったからです。もちろん夜何もなければ、まごわやさしいん実践していました。しばらくまごわやさしいを続けていると、確かに風邪などもひかず、便通も良くなりました。今まで一人暮らしということもあり、好きなものをたくさん食べて、野菜などほぼ食べなかったので、余計に効果を感じたのだと思います。そして、さらに健康的になりたいと思った私は、ここにニンニクと卵をプラスして取り入れることにしました。ニンニクは、疲れを回復するパワーがあり、疲れやすい私はニンニクを取り入れることにより、改善していくことにしました。卵は、テレビで100歳以上まで生きている方は、みんな卵を必ず食べているという結果があると放送されていたので、私も長生きしたいので、卵も食べました。この食生活をとりあえず長い期間で1年続けて、自分の体の変化を身をもって実践しようと思いました。ブログを開設し、自分の食事を披露することにより、モチベーションを保ち、一つの義務のようにしました。1年続けて感じたことは、この一年風を一度もひかなかったですし、病気という病気になりませんでした。効果は自分の体では感じにくいのですが、長いスパンで見れば、結果を感じることのできる健康法です。

実際問題、ニンニクを食べ続けることは、なかなかに難しい側面もあります、ということで、これまでに色々なタイプのニンニクサプリを試してきたのですが、その中でも、有効性を実感できたもの、まだ、長期お試し中ですが、少なくとも長期に試すだけの価値があると感じているのが、こちらになります。

まずは、飲みやすさ、そして、匂いはかなりありますが、完全な糖衣錠になっているものに比べて、スタミナ面で効果があるように感じています。