免疫力を向上させる実験を継続中

免疫力を向上させることによって、いろいろな病気を回避することができますが、これまで数年にわたって、人体実験を行ってきており、自分の主観にはなりますが、これはいいというものを紹介しています。

まずは、AHCCというキノコのサプリになります。

こちらは、5年くらい継続的に、試していますが、

風邪をひきづらくなるなどの効果はあると思います。

そもそもAHCCとはキノコの菌糸体を培養したものらしいですが、

がんに効果があるという話もきくことがあります。

そのあたりの医学的な検証については、私の範囲外と考えています。

あくまでも、これを飲み続けた場合に、体調が良いとか

そのレベルの話になります。

このAHCCはアミノアップという北海道の会社で作られているようです。

海外のものもあるようですが、もとの原料は、日本でつくられたものということでしょうか。

つぎに、紹介するのはセサミンになります。こちらはゴマですね。

何年か試した結果としては、免疫が向上するというよりは

馬力が出る/続くようになるという印象でしょうか。

いずれにしても、試してみる価値はあると思います。


人は歳を取るほど、体力が落ち、免疫力が低下してしまう生き物です。運動や食事や睡眠は、免疫力や体力をつけることにとても大切なことですが、それに合わせてアガリスクを摂取することをお勧めします。アガリスクとはキノコの一種であり、免疫力を高めて、病気や癌を予防する効果があります。世界的には有名なアガリスクですが、日本ではまだ医薬品として扱われておりません。しかし、サプリメントで摂取することが出来ます。海外では、マウスや犬を使って実験されており、病気や癌を治す効果、予防効果が実証されています。日本でもアガリスクの栽培方法が確立されて、比較的に手に入れやすくなり、サプリメントとして、簡単に手に入るようになりました。現代では、サプリメントという健康の為に、簡単に予防や免疫力を上げる物ができたので、楽に免疫力を上げることが出来ます。もちろん、栄養のバランスの取れた食事を取り、適度な運動をして、しっかり睡眠時間を確保した上で、アガリスクを摂取することが大前提です。睡眠時間は、今の現代では様々な生活スタイルが生まれて、なかなか取ることが出来ないという方もいらっしゃいますが、睡眠こそ最も最優先すべきことです。人は寝ている時に、疲れを取り、免疫力を高めますので、しっかり睡眠時間を取ることにより、どんな苛酷なスケジュールもこなすことが出来るのです。昼寝も大切です。昼寝を一日15分取るだけでも、一日の体力が大きく変わり、動きが変わってきます。会社の昼休みに15分寝るだけでも、疲れの溜まり方が変わってきます。疲れなくなるということは、免疫力が上がるということなので、病気になりにくく、健康的になるということなのです。アガリスクは、今世界で最も注目されているものであり、癌治療にさえ用いられるものです。毎日規則正しい生活を送り、それにプラスアガリスクを摂取すれば、健康的な体を作り上げることが出来ます。健康になりたいのならば、アガリスクを摂取しましょう。