バランスの良い食事と適度な睡眠

健康的でいたいということは、誰もが望むことであり、多くの方が様々な健康法を実施しているでしょう。しかし、私を含め長続きしない人がたくさんいらっしゃるのも事実です。私は、健康に良いと言われる、栄養のバランスの取れた食事、適度な運動、睡眠時間を多く取るなど、対策を行ってきましたが、長続きしませんでした。その理由はすぐに結果が見えないからです。薬を飲んで体が楽になったとかならば、すぐに結果が見えますが、健康はすぐに結果が見えませんので、続けにくいのです。つまり、健康的になるには、時間がかかるということをまず頭に入れて、健康法を取り入れなければ、健康活動は続きません。まず健康には時間がかかるということをしっかりと理解した上で、始めなければ続けることが困難になります。私もすぐに結果を求め、やめてしまいました。しかし、その後、インフルエンザやノロウイルスなど、様々な病気にかかり、やはり健康はとても大切なことだと理解し、また始めることにしました。その時に丁度会社の先輩に健康的になるには時間がかかるから、結果をすぐに求めてはいけないとアドバイスを頂いたのです。その時に私は過去の失敗を恥じました。すぐに結果を求めて、やめてしったことを本当に情けなく感じてしまいました。しかし、これは一つの勉強の機会と捉えて、また健康的に生きることを決めました。バランス良い食事、睡眠時間を多く取る、適度な運動を心掛けて、生活を送りました。最初は面倒かもしれませんが、毎日続けていることにより、習慣化されて、慣れれば継続しても苦ではなくなりました。その後、半年、一年と年月が過ぎていくことにより、結果がどんどん見えてきました。風邪を一年引かなかったことと、体重が落ちてきたこと、疲れが溜まりにくくなってきたことなど、様々な面で結果が見え始めてきたのです。やはり、継続するということはとても大切なことであり、健康になるには時間がかかるということを実感致しました。