男性器のサイズアップ・太く大きくする方法

男性の性の悩みを真面目に考えるコーナーです。
特に切実な悩みでもあるペニスを大きくする方法や短小包茎対策で
今となっては本当に感謝している裏技などを提供します。

[ペニスを大きくする方法] 男に生まれたからには、短小包茎など非常に大きなコンプレックスです。以前だと、病院にいってなんとか…ということもありましたが、最近では自宅で人に知られずになんとかならないかという問い合わせが多いです。最初は自分も半信半疑でしたが、実際にはそこそこ満足できるところまでいけました。そんな観点から、数センチでも手軽にサイズアップできれば、包茎も劇的に改善します。仮性包茎や真性包茎、カントン包茎に対しても効果のある方法にスポットを当てて進めています。 まず、ペニスを太く大きくするために、バイアグラやその他のED治療薬は全然ダメでしたが、成功率が高く試してほしいのがシトルリンXLというサプリです。実際問題としては、安全策として、最近厚生労働省から認可されたこれを試すのが負担が少ないと思います[注意点としては60日用ではなく90日用を購入すること、類似品の99やシトルリンコーヒー、ギガスターは不適]。それから、このサプリを単純に飲んだだけではなかなかペニスは大きくならないことに注意が必要で、大きくするには、服用法にかなりノウハウが必要になります。成功率の高い方法に、カリオナペス法とシジーリ法があります。どちらも、勃起状態を長く持続させ、その間に有効成分をペニスに集中的に作用させてペニスの増大を促進するものですが、この勃起状態を長く維持するのには手間がかかります。また、勃起させるのは良いとして気持ち良いことまでしてしまうと、成長成分が快楽に消費されてしまい、モトノモクアミになってしまいます。海外研究者によるカリオナペスの説明では、◎複数のサプリ◎半勃起状態の維持◎オナニーとか性行為を抑えると注意事項が書かれています。ただ、この半勃起状態の維持というが曲者でして、実際、セルフコントロールするのは至難の業かもしれません。その点を緩和したのが、シジーリ法になりますが、これについてはペニスを大きくする方法で失敗しないための医学で紹介されています。どちらの方法が良いかについては、まずサークル内での実態調査の段階ですが、ペニス長がすでに15cm以上ある場合にはカリオナペス、12-13cmの場合にはシジーリ法が有効という印象があります。どちらのケースにも言えることは、この手の手法は微妙なチューニングで成果が大きく出る条件があり、そこを見つけると3〜5cmとか短期間で達成することができることに驚きます。ただし、その条件は個人差があるので日々探究心を持って進めることが肝要と思います。  成功例だけでなく、失敗例も述べておきますと、アンドロ○○○は、有名な割には自分の場合には上手くいきませんでした。もちろん、これには個人差がありますからなんともいえませんが、似たような悩みの友人などもやはりダメだったら気をつけたほうがよさそうです。この他にも、まったくのガセだっとものに、金冷法や亜鉛ドリンクなど、失敗例は数多く存在します。
ブログとかHPとかチェックする機会は増える一方ですが日刊スレッドガイドで出会う情報なんかも、もう新聞やテレビの時代は終わったのかなと思わせるものがあります。時代はどんどん進んでいくのですね。最近、物忘れが気になるようになってきたのですがアルファルファモザイクなんかみていたこともふと忘れそうで…このまま昨日の事も思い出せないくらいに疲れてしまうのはできれば避けたいですが。
 病院にいかなくてもできるサイズアップ対策
 若いうちにしておいたほうが良いサイズアップ
[短小包茎も自分で治す時代へ] これまでは、仮性包茎の男子が成人してから自然に包茎が治るといった可能性は極めて低く、包皮は年齢を重ねるごとにたるんでいくため、このことからも若いうちに包茎手術をすることがベストだと考えられていました。しかし、上の方に書いた方法で、チンポを大きくする方法で、多くの仮性包茎は克服することができます。包茎の問題点については、今更言うまでも無いことですが、亀頭が包皮に覆われているため恥垢(カス)が溜まり悪臭を生じることです。また、陰茎を洗えないので清潔な状態を維持できないことが続くためさまざまな炎症を引き起こしやすくなること。さらにはパートナーである女性へも感染する恐れもあり、最近では、女性も包茎の男性は避けるようになってきています。
 とにかくいろいろな方法論ありますが、亀頭を露出させたり、チンポを長くするために実際に役に立つやり方はかなり少ないという印象ですね。ただし、少ないからダメということではなく、確実に効果的なものも実際に存在します。問題はそれを見抜く目ということですが、一般にはこれがなかなか難しいですね。特に、男性自身の増大法のような場合、個人差というファクターがあるので、いわゆる口コミでいいといっているからと言って自分自身にも有効かどうかはわかりません。ブログや掲示板などの情報はその意味で参考程度に考える必要がありそうですね。ここでは仮性包茎から脱出に関して、できるだけ統計的な手法を用いて、多くの人に役立つ情報を提供すべく心がけています。実際、仮性包茎や真性包茎の見分け方については関心のある人が最近増えているので、ある意味情報を集めることは容易なのですが、問題は長径手術などに関する情報が多すぎて、その真偽を検証したり、整理するのに時間がかかるということです。それだけ、ペニスの増大法が世の中から興味をもたれ、関心を集めているからなのでしょうか。

よく効くメタボリック対策と予防の方法
よく効くダイエット食品の比較と実践
よく効くバストアップサプリで胸を大きくする
よく効く脱毛の方法
ディープに攻める童貞対策なんて
終わってからいよいよ副作用の無いEDサプリ
パンを食べながら短小包茎の自宅療法
失敗できない勃起力を高める裏技
時代の最新動向と副作用の無いEDサプリ

 参考にさせていただいたサイト
ペニス増大 オーロラG

[参考:日本人のペニスのサイズ(長さ・太さ・大きさ)]
  • ペニスの長さ 〔130〜140mm未満〕が最も多く、半数強は130〜160mm未満の範囲の長さです。平均は151mm。
  • 亀頭部のサイズ 亀頭部の直径は、〔40〜45mm未満〕と〔35〜40mm未満〕が多く、合わせると60%以上になります。平均は41mm。また20代では4人に3人が、〔35〜40mm未満〕〔40〜45mm未満〕の範囲に含まれます。
  • 中間部のサイズ 中間部の直径は、〔35〜40mm未満〕が最も多く、平均は38mmです。
  • 付根部のサイズ 付根部の直径は、中間部の傾向と類似していて、〔35〜40mm未満〕が最も多く、以下〔40〜45mm未満〕が続きます。平均は39mm。引用元: http://www.okamoto-condoms.com/pick/bigboy_syoukai.html


戻る